原宿の「こんとん館」で毎月開催しているブルーグラスジャムについて情報


by harajukujam

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

c0032583_0221327.jpg

最近、何人かの方から、「原宿ブルーグラスジャムは、どのようにやっているのですか?」といったようなご質問をいただきました。

そこで、少し、我々のジャムの実際の様子をお伝えしようと思います。

オープンジャムです。オープンマイクではありません。

原宿ジャムは、参加する方が、円陣を組んで皆さん一緒に演奏したり歌ったりします。舞台のマイクの前でグループを組んで演奏するといった「オープンマイク形式」ではありません。

オープンマイク形式も楽しいですが、皆で順繰りに演奏していくジャムも楽しいものです。

関西の方では、オープンジャムを毎週やっているようなところもあるように伺っていますが、東京地区では、あまり聞きません。以前、原宿のこんとん館でもジャムをやっていたのですが、消滅してしまったようです。それで、誰もやってくれないのなら、自分達で始めよう、ということで、アメリカでご一緒していた宮永さんと昨年6月からやっている、というようなわけです。

円陣を組んで順番に好きな曲をノミネートして演奏していきます。

机を囲んで皆さんで円陣を組んで座ります。だいたい時計回りで、順番が来た人が、自分がやりたい曲を宣言してリードを取って演奏していきます。

やりたい曲はあるけれど、リードは取れない、というような場合は、その旨宣言して、誰か他の人にリードを取ってもらうこともOKです。

順番が来たけれどやりたい曲が思いつかない、というような場合は、「パス」していただいて結構です。まったく「ノープレッシャー」です。

どんな曲をやるのですか。

ブルーグラスでできる曲は何でもOKです。ただ、みんなで一緒に演奏しますので、皆さんが知っていそうな曲が優先されることになると思います。

歌詞はわからなくても、主要な曲であれば、このジャム用に用意した歌詞カードがありますので、参考になります。

この歌詞カードには、現在、200曲以上の曲の歌詞と一部にコードが収録されています。随時、補充しています。このブログの左上に歌詞カードがアップしてあります。適宜、ダウンロードしてご利用ください。

インストはやらないのですか。

インストは大歓迎です。インストの場合は、コード進行が分ればだいたいできます。主要なインスト曲のコード進行表も用意しています。

毎月設定されている「テーマ」の合う曲だけやっているのですか

そんなことはありません。毎月設定している「テーマ」は、ジャムにアクセントと話題性をもたらすためにやっているので、目処にすぎません。

テーマに合った曲を知っていれば、やっていただけばいいし、知らなければ、お好きな曲を演奏してください。

だいたいいつも、テーマにあった曲は全体の半分も行かない感じです。

みんなが知らない曲はできないのですか。

そんなことはありません。歌詞カードがなくてあまり知られていない曲でも、一度、1番だけ試しに歌ったり演奏したりして皆さんに紹介してもらえれば、だいたいできると思います。単純な曲が多いのが、ブルーグラスの良いところです。

あまり知られていない曲や有名だけれど日頃演奏したことがない、というような曲にも良い曲がたくさんあります。そんな曲をお互いに教えあう、というのもジャムのいいところです。

(つづく)

c0032583_0441583.jpg

[PR]
by harajukujam | 2006-04-30 22:23
c0032583_12271324.jpg

原宿のこんとん館で毎月1回やっている「原宿ブルーグラスジャム」では、毎回、「テーマ」を設定しています。

これは、アクセントをつけるためで、実際にジャムでやる曲の大部分は、皆さんの好きな曲を好きなようにやっています。

ところで、この「テーマ設定」を考えることは、私にとって、結構、予想していなかったメリットをもたらしてくれています。

それは、「いろいろと知っているようでいて知らなかったことの整理になる」ということです。

例えば、3月のテーマは「フラット&スクラッグス」の曲、ということにしたのですが、あの有名なフラット&スクラッグスの曲は、、自分の中では知っていても歌ってみたことがない曲が多く、膨大なこともあって一覧にしたことはあまりありませんでした。

「あ、これがフラット&スクラッグスの曲だったのか」というようなことが、結構、たくさんありました。

ということで、原宿ジャムのテーマ設定をいろいろ考えているのですが、今度は、「ブルーグラスの曲の種類」でやってみるのもおもしろいかな、と思っています。

ブルーグラスで演奏される曲には、いろいろなものが混じっています。この分類を精緻にやるのが目的ではないのですが、どんな内容の曲が演奏されているのか、ちょっと見てみるのも面白いかと思います。

ある本によれば、ブルーグラスの曲を以下のように分類していました。

Sentimentail Songs
Breakdown Tunes
Songs of Home
Hard Luck And Hard Times
Lost Love And Broken Hearts
Murder Ballads
Rascals, Rounders and Wild Women
Gospel Songs

(出典: Wayne Erbsen; Backpocket Bluegrass Song Book)

こんなに細かくなくてもいいような気もしますが、これはかなり網羅的ですね。

  Hard Times, Hard Lucks
  Heart Break
  Hims

という3Hで説明している方もいました。

いずれにしても、ブルーグラス・ゴスペルは、ブルーグラスの中でも大きな部分を占めていると思います。

とりあえず、今度のジャムでは、「ゴスペル」を取り上げてみましょうか。(このテーマについては、ジャムにご参加いただいている方からもサジェスチョンをもらいました。)
[PR]
by harajukujam | 2006-04-29 21:40
c0032583_10163353.jpg

4月19日(水)は、恒例の原宿ブルーグラスジャムの日でした。

c0032583_10193171.jpg


今回も、いろいろなブルーグラスの歌や曲のジャムで盛り上がりました。ご参加いただいた皆さん、お忙しいところをありがとうございました。

この日は、割と早めに7時ぐらいから始めて10時半まで、そして一部の方は11時まで、鬱憤晴らしのジャムを楽しくやらせてもらいました。

c0032583_10211826.jpg


今回のテーマは、一応、ジミー・マーティン、ジム&ジェシー、オズボーン、フラット&スクラッグスでしたが、このジャンルに関係ない曲もたくさん演奏しました。

テーマは、ジャムにアクセントをつけるために一応設定しているだけですので、できるところはやる、という気軽なものです。皆さんのやりたい曲をやりたいようにやる、がモットーです。

c0032583_1022449.jpg


でも、なかなか日頃はやらない渋い曲や、良い曲、そしていつもやっている有名な曲等を一緒にやらせていただいて、楽しかったです。

c0032583_1022349.jpg


例えば、以下のような曲もやりました。

Blue Rideg Cabin Home (これはブルーグラスの国歌です。)
Banks Of The Ohio
Foggy Mountain Top
Footprints In The Snow
On My Way Back To The Old Home
Kentucky Waltz
Y'all Come
Sunny Side Of The Mountain
Mr. Engineer
My Baby's Gone
Foggy Mountain Breakdown (これでいつもジャムをしめています。)

...というわけで、これはほんの一部でかつおぼろげな記憶をたどりつつということで、もっともっと一杯やっています。

c0032583_1023845.jpg


来月のジャムは、5月31日(水)を予定しています。

お時間のあるかたは、あるいはお時間なくてもちょっとでも、是非、お寄りください。

c0032583_10233115.jpg

c0032583_10245273.jpg

[PR]
by harajukujam | 2006-04-23 15:23
c0032583_12515663.jpg

4月19日は、原宿ブルーグラスの日です。

今月のテーマは、先月に引き続き、フラット&スクラッグスに加えて、その他のメージャーなプレーヤー達ということで、ジミー・マーティン、ジム&ジェシー、オズボーン・ブラザーズを取り上げたいと思います。

毎回、テーマを設定していますが、一応の目安にすぎません。これ以外の曲でもなんでもOKです。

お時間のある方は、是非、お寄りください。お待ちしております。

以上
原宿ブルーグラスジャム実行委員会

★原宿ブルーグラスジャム
  ●日時:2006年4月19日(水) 7時半頃から
  ●場所:こんとん館 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-2-10
  ●電話:03-3405-0740    
  ●主催:原宿ブルーグラスジャム実行委員会

[PR]
by harajukujam | 2006-04-08 21:04
c0032583_2357274.jpg

今日は、先日、3月29日の原宿ブルーグラスジャムの録音の続きをアップします。

この原宿ジャムでは、参加者全員がテーブルを囲んで円陣を組んですわり、順番にやりたい曲を宣言して、とにかくみんなで演奏する、というとてもシンプルな方法でやっています。

楽器の練習にも歌の練習にもなりますし、新しい曲や普段あまりやらない曲にも挑戦できます。みんなで大声で歌うのは健康にもいいです。他の人に聞かせる、というのではなく、参加者が全員で演奏するというのも、なかなかいいものです。

★★★録音をお聞きになる場合は、曲名の下線をクリックしてください。MP3プレーヤーがPCにインストールされていれば、聞くことが出来ます。音が出るまで時間がかかる場合があります。

Banks Of The Ohio

この録音は、雑音やアンカーの楽器の指示などがもろに入ってしまって聞き苦しいところも多いのですが、ジャムの様子が、結構、生々しくわかるのではないかと思います。マイクが遠くてリードボーカルがあまり良く入っていなくてすいません。でも、みんなで歌っているコーラスは随分と熱いでしょう。

Lonesome Road Blues

ブレークが取れる方はみんなやりましたので、結構長くなりました。

I Saw The Light

Home Sweet Home

We'll Meet Again Sweetheart

Why Don't You Tell Me So

...という訳で、こんな感じで毎回楽しくやっています。このように録音で聞くよりは、実際のジャムではみなさんのエネルギーがいっぱい入っていて、なかなかのものです。

是非、お時間のある方は、来月のジャムにお越しください。

来月は、4月19日(水)の予定です。
[PR]
by harajukujam | 2006-04-05 07:54
c0032583_1719027.jpg


今日は、先日3月29日にやった「原宿ブルーグラスジャム」の録音の一部をお届けいたします。

なにしろ、「ノープレシャー」をもっとうとした鬱憤晴らし主体のジャムですので、音楽的水準がどうのというものではないのですが、ご参加いただいた皆さんのエネルギーを感じていただければと思います。

とにかく7時から10時半まで、ほとんどぶっ続けのジャムですから、このエネルギーは膨大なものです。

特に今回は、初めてご参加いただいた方々も多く、熱気のこもったジャムとなりました。

c0032583_17192728.jpg


★★★以下のご紹介するのは、そのほんの一部の録音です。お聞きになる場合は、曲名の下線をクリックしてください。MP3プレーヤーがPCにインストールされていれば、聞くことが出来ます。音が出るまで時間がかかる場合があります。

Y'all Come

Crying Holy Unto The Load

Old Brush Arbors

この曲は、Blue Highway のゴスペルアルバム "Wonderous Love" に収められています。シンプルな良い曲です。

Flint Hill Special

...という訳で、こんな感じで自由にやっていますので、お時間のある方は楽器などを持って(楽器なしでもOKです)ご参加ください。

c0032583_17203633.jpg

c0032583_1720428.jpg

[PR]
by harajukujam | 2006-04-02 17:31
c0032583_23391765.jpg

3月29日(水)は、原宿ブルーグラスジャムの日でした。

この日は、随分とたくさんの方にお集まりいただきました。その上、半分以上が始めてご参加いただく方々でした。

お集まりいただいた皆さん、本当にありがとうございました!

おかげさまで、いつも熱気むんむんのセッションなのですが、いつもよりもずっとムンムンしていたような感じがしました。
c0032583_23543535.jpg

今月のテーマは、「フラット&スクラッグス」ということにしましたが、やはり、とても人気があるようで、「今日はフラット&スクラッグスをやるので来てみた」という方も何人かいらっしゃいました。
c0032583_23551328.jpg

やっぱり、良い曲がたくさんありますよね。以下が、この日に皆でやった曲の一部です。

Before I Met You
Down The Road
Salty Dog
Some Old Day
We'll Meet Again Sweetheart
Why Don't You Tell Me So
Your Love Is Like A Flower


c0032583_23555254.jpg


それにバンジョー曲もトライしました。

Randy Lynn Rag
Foggy Mountain Special
Flint Hill Special
Shucking The Corn
Dixie Breakdown
(これはスクラッグスではないけれど...)

まだまだたくさんあります。

c0032583_23561495.jpg


毎回、ジャムのテーマを選んだり、曲の準備などをするのですが、知っているつもりでいて、いかに知らないかがよくわかります。今回も、フラット&スクラッグスの曲を整理してみて、「あぁ、これがそうか」という曲がいくつかありました。

まだまだ勉強が足りませんが、このジャムの準備も大変楽しませてもらっています。

c0032583_23563733.jpg


29日も、いつものように、7時ぐらいからボチボチと始めて、途中の休憩10分を挟み(休憩といっても、みなさん、演奏を休みません)、10時半まで、ほぼぶっ通しで皆で大声で歌ったり、楽器の演奏をしたりして、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

いつもお集まりいただく皆さん、そして、今回、初めておいでいただいた皆さんも、本当にありがとうございました。

c0032583_2357754.jpg


今回は録音してみましたので、後日、音源をアップしたいと思います。

来月は、4月19日の予定です。お時間のある方は、是非、お寄りください。お待ちしております。

(PS:今回はブレた写真ばかりですいません。写真はたくさん撮ったのですが、みんなブレていてとても掲載できませんでした。)

以上
原宿ブルーグラスジャム実行委員会
[PR]
by harajukujam | 2006-04-02 14:14